Invitation sims3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四季のある南の島の話:7

Posted by hibiki on   0 comments   0 trackback
・・・あれ、今月更新頑張ってんじゃん(´ε`)  まぁ、暇なうち&やる気のあるうちにやっときますー。 
モチベの乱高下はいつやってくるのかプレイヤーにもわかんないですしね。



ちょっとだけ前回の続き。


・・・何をどうしたらそうなる。 フェイスペインターさんのご不興でも買ったのかおまえ。
あと、フェイスペイントすると瞳がおかしいです。
なんか設定した覚えのないコンタクトはめとる。 そもそも目の色が違うがな(-_-;)


もういっちょ。
ks7-2.jpg
・・・なんか知らんが喜んでるね。 うん、良かったねー・・・(;´∀`)

そのまま帰宅。
ks7-3.jpg
「・・・なんだお前ら。悩みでもあんのか」
「べっつにー」
「何のことだ?」
「・・・いいからとっとと風呂入って落としてこい!! 
 特にレイ! お前ダリアさんに会わないように細心の注意を払ってバスルームに直行!」
「なんで」
惚れた男がこんなナリしてそのへん練り歩いてたら、その場に泣き崩れる自信があるわ(´ε`;)
「けーし、俺はー?」
「お前の奇行はいつものことだから別に(どうでも)いい」
「やったー」
「・・・お前ら兄弟はそれでいいのか」
湊さんが素っ頓狂な行動とるのは通常運行ですし。



翌朝。
菫初登校&慶之政治家道の初日です。
ks7-4.jpg
「菫、いっぱい食べてイイ女になれよー」
「菫、フォークの持ち方ちゃんとしろ」
「早くママみたいに料理上手にならなくっちゃ! アルおにーちゃんに食べてもらうんだー」
「うん、全然人の言うこと聞いてないなお前。 さすがあのド貧乳の娘だな」
ストーカー(予備軍)は人の話とか聞かない。


政治家 雑用係初出勤です。 制服がもうパシリ感全開。
ks7-5.jpg
もうちょっと出世したら制服もなんか別のに設定しよう。そうしよう。

初登校。
ks7-6.jpg
バスの運ちゃんはいっつも横目でガン見されてて気の毒です。


つつがなく下校。 したら、イマジナリーフレンドが巨大化してた。
ks7-7.jpg
IFって名前も変えられるんですね。 とりあえず、保険として男の子にしておきました。
エセ童話繋がりで青い鳥、ロアゾォ・ブルーさんです。なんか青いし。
中二病突き抜けて小二病気味なのは、中の人の持病なので仕方がないのです。困った不治の病。

ks7-8.jpg
ちくしょう、可愛いツラしてるじゃねーかIF。 
コレたしかシムに化けられるんでしたよね。そのままでもいいんですけど。


あと、アルにデートのお誘いがかかったんで行かせたんですけども。
ks7-9.jpg
字余り。
「僕なんか失礼な事でもしましたか・・・」
なんかすまんかった。
この後結局、数時間待ったんですけど相手は訪れず。ヒデェ。


アルが悪女に弄ばれている時(※すっぽかされただけです)、自宅では料理上手が夕食の準備中。
ks7-10.jpg
マサラカレーをスパイスから調理できる女。 アレ意外と難しいんですよね、調整が。

ks7-11.jpg
「ママ、小学生女児にこれは辛すぎるよ・・・」
「パパの好物だから仕方ないのよ」
「・・・ママ、パパと菫、どっちが大切?」
「菫、ママとパパどっちが好き?」
「・・・菫が悪かったです。ごめんなさいママ」
リーラさんは娘より旦那の方が友好度高く、菫はママよりパパのが友好度高いです。 おそるべしフレンドリー特質。

仲悪い二人が顔つき合わせて飯食ってた。
ks7-12.jpg
「リーラのご飯も美味しいけど、アタシだってこれくらい作れるし」
「お前大食らいのわりに味覚はオカシイのか。大変だな」
ダリアさんがまた背後から見てる。なんでいっつも遠目に眺めてるだけなん?(´ε`;)


食後。
ks7-13.jpg
「だから、早く大きくなる方法一緒に考えてほしいの! 悪いムシがついちゃったら嫌だもん!!」
「(独り言・・・。そのうち悩み事をじっくり聞いてあげないとねー・・・、もうから病んでんのかなこの子)」
IFは周囲に多大な誤解を与えかねない危険なオモチャですね!


この日の深夜、いらん来訪者が来られました。

ks7-14.jpg
「!? なんなんだよコレ!?」
アブダクトです(*´∀`*)

ks7-15.jpg
「GYAAAAAA!!」
なんか余裕そうなポーズですね。うん、慶之で良かった。

宇宙船の中。
ks7-16.jpg
なんか悪そーなエイリアンが。 あ、でも女性だ。良かったね慶之(ニッコリ)

ちょろっと拘束された後、解放。
ks7-17.jpg
「あんな強引な誘い方はないわー・・・。
 つーかただの拉致監禁じゃねーか。 ウチには赤と緑の配管工はいねぇし、俺は桃姫じゃねーんだよ!」
「任●堂信者カヨ。減ルモンジャネーダロ」
マ●オはメリケンでも通じるらしいですよ(笑)

ks7-18.jpg
「マタナ!!」
「二度と来んなバーカ! どうしても来るなら、桃姫ならぬ泡姫連れて来い!!」
                                            泡姫→石鹸嬢の異称ですよ。
ks7-19.jpg
「ウェッ・・・気持ち悪ぃ・・・。
 ・・・・・・ヤダ・・・これってまさか・・・! ・・・妊娠・・・!! アタシったらどうしよぅ・・・!!」
ks7-20.jpg
「・・・ってアホか。 ウチ今、世帯人数満杯なんだよ」
一応8人以上入れられるmodも入ってますけど、確かアレ
既に8人いる時は新規に妊娠は出来なかったはずですよねー。

なんか思うところでもあったのか、まっすぐ自宅には入らず、ブランコでブラブラしてた(笑)
ks7-21.jpg
ナンボお前でもさすがにエイリアンのおねーちゃんは無理だったの? とちょっとだけ心配になってきた頃。

ks7-22.jpg
すげぇ余裕そうじゃん!! なんかムカつく顔してるし!!(#・∀・) 


しばらくたそがれた後、リビングに直行。
ks7-23.jpg
「俺がアブダクションされてるっつーのに、他のやつらは全員健やかに安眠中かよ。
 ま、お前でいいやー。ちょっと俺の話聞けよ」
「今忙しい。早よ寝ろ!!」
「忙しいって、チェスしてるだけだろ・・・。 チェスの練習に付き合ってやっからお前も俺の話に付き合え」
「しつこい奴だな・・・」
ks7-24.jpg
「いや、たった今宇宙人に攫われてアレコレされてた被害者に対してその反応はないよな?」
「なんだ、愚痴りたいだけか」
「俺だって不安な事もあるのよ!? ・・・相変わらずヒドいわー、レイちゃん。
 俺があのエイリアン女に惚れられでもして連れ去られたらどうすんのよ!?」
「連れてってくれてよかったのに。 そのエイリアン女も随分気がきかねー奴だな」
「・・・お前いっつも容赦ねーな」

ネタVerで下がりまくったこの二人の友好度が、ボチボチ回復されていったところで今回おしまいです。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://volasmangxi029.blog.fc2.com/tb.php/141-5ca36ac7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。