Invitation sims3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手コメントお返事とサンドリヨン話。

Posted by hibiki on   0 comments   0 trackback
サンドリヨンの件。

「どうして貴方が王子様じゃなかったの?」
「日本人なんで。 籠に乗ったお殿さまならやってもいいよ?」

こういう理由です。 あと絶望的に似合わんかった。


続きから拍手コメントお返事です。

コメントなしでポチポチ押して下さる方もいつもありがとうございますー。
そろそろ画像入れ替えなきゃいかんとは思ってます。 が、思ってるだけで終わるかもしれません・・・(-_-;)


びりっけつ様

お久しぶりです(*^ヮ^*)

しっかり尻に燃え移ってるSS見て〜
>>本当に死ぬんじゃね?と若干心配しましたが、
次の瞬間には“そういやコレ魔法で蘇生とかできんのけ?死んだら試そう”とか思った薄情なプレイヤーです。
ええ、平常運転です。
こういうプレイヤーには、何度うっかり事故死しても蘇生できるシムズのシステムはホント有難いです。
所持金半分持ってく強欲な教会はありませんしね!


引きこもりは、体力ゲージが半分程残っていても昼寝余裕です・・・(´ε`;)
彼の一日は、昼頃起きる→創作活動→飯→昼寝→創作活動→TV鑑賞→飯→昼寝→入浴→明け方に就寝
と、半ばルーチン化しております。彼をニート様と呼ぶ所以のひとつでもあります。

見ていると、シムによって、三大欲求の優先順位が違うような気がしますねー。
ニートさんはよく寝るかわりに、食欲はゲージが限界近くになるまで興味示しませんが
(その結果があの火事なんですけど(-_-;))
女の子シム(特に撫子)は大体この逆なんですよねー・・・。そんな腹減ってなくても食べだすし。

あくまで体感()ですんで、確証がある訳でもないんですが、面白いなーと。


愛情なのか友情なのかでふとした時の行動がまるで違う〜
>>コレは本当にそうなんだろうな・・・(;^ω^)と思います。
若干話がズレますが、愛情と友情では、向ける視線の柔らかさまで違いますしねぇ。なんと現金な!
しかし、下半身で物事を考えつつ自分の利得を計算しながら生きていくっていうのも
自分に正直な、良い生き方だと思います。 え?そんな話じゃない??


さんどりよんは意外に好評頂けてるようで(;´∀`) お楽しみいただけたのなら幸いでございます・・・。
リーラさん不憫ですかね?(´ε`;)
彼女はこの先どんなことがあってもストーカーを止めないんだろう
             +
おそらくどんな障害もブチ破って最愛の人をとっ捕まえるんじゃないかな、という悪寒 予感がしますので
プレーヤー的にはそんなに不憫に感じてはナイっていうか・・・
むしろあれだけ追いかけ回されたらそりゃ嫌にもなるだろうっていうか・・・(´ヘ`;)ムズカシイデスナァ


里子
>>やっぱりウチとは違う挙動なんですね(笑)
しかし、ウチでは“お前はル●バか!”とツッコミたくなるようなお掃除ロボっぷりを発揮しているリーラと
“火事しか出さねえお前は頼むから飯の支度をするな(`皿´)!!”と毎回調理キャンセルされてる湊が飯炊きしてるとか
実に予想外でいいですね(笑) 真逆の行動パターンか・・・、実に面白いです(*´∀`*)


中の人(笑)にお気遣いもありがとうございますー*:・(*-ω人)・:*

師匠が走る月なのに、その肝心な師匠が腰に魔女の一撃(早い話がギックリ腰)を食らいまして
代わりに走らされておりました。 おかげでクリスマス以降の休暇ががっぽり稼げました(笑)
年明けまではそれなりにゆっくりできそうですので、空いた時間にボチボチ更新でもしようかと思います。

コメントありがとうございました(*^ヮ^*)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://volasmangxi029.blog.fc2.com/tb.php/127-28eac486
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。